ベアールさんご来日

2004/06/22 Tue 01:33

beartyagira1 beartyagira217日の話なんでちょっと前のことですが、今年もフランス映画祭へ、前売り券も持たずにいってきました。でもこのイベントにはわりとツキがあるのか、オープニングセレモニー含めてこの日は全作品を見ることができました、っていうか見ちゃいました。といってもセレモニーつきチケットは友人から譲ってもらったんですけども(ありがとうございました)。

とりあえず一番センセーショナルだったのが上の写真のあたりであろうということで、レポート。タランティーノばかり強調されてましたけど、彼女もカンヌの審査員だったわけです。その縁もあって、柳楽くんも来たんだそうで。「『イノセンス』もすばらしかった」だって。38歳でもまだロリロリでしたよ。

映画の感想はナシってことで……ていうか日仏学院系の奥様がたのテンションの高さがずっと気になってました。ううう。

デジタルズーム最大にしてるので画像が荒いうえに、アップしてみたら思ったより大きすぎたので、写真はそのうち小さくします。

Posted at 01:33 | Diary | 0 writebacks | edit
Tagged as: ,

writebacks

trackback URI

http://cu39.s57.xrea.com/diary/20040622_fff.trackback


SPAM ロボットを排除するため文字判読テストをお願いしています。画像に書いてある2つの単語を入力してください。単語の間には半角スペースを入れます。