第20回参議院議員通常選挙

2004/07/10 Sat 00:34

わりと選挙にはしっかり行く私なのだが、ここ最近、選挙前によく行われる「若者よ選挙に行こう」系キャンペーンやメディア企画があまりにも効果なさそうで、見ていて面白くてしょうがない。大手広告代理店がからんで企画しているはずなのに、このしょっぱさは何なんだろう、っていうかクライアント側の問題としか考えられないわけだけど。代理店側もけっこう苦労してるんだろうなぁ。

とはいえ、そもそものコンテンツにそれなりの魅力がなければ広告を打ってもどうしようもないのかもしれない。なんて言ってみるとちょっとオヤジ臭いコラムのオチみたいになるので撤回。広告代理店はこれまで、中身の薄いコンテンツを外面でさんざん売ってきたんではなかったか。なぜ選挙となるとそれができないのかなぁ。クライアントを騙すのも実力のうちだろうに。

Posted at 00:34 | Diary | 2 writebacks | edit
Tagged as: , ,

writebacks

ymsk (n/a)

クライアントの要望はキャンペーンを打つことですよ。代理店は、ひとがきてもらったら、次の仕事につながらないので、選挙にひとがきてほしくないのですな。大人の事情からすると、ちゃんと仕事になってると思います:-)

cu39 (n/a)

なるほど、そういう大人の事情なんでしょうか。対価に見合う効果が得られたかどうか評価したりしないんすかねー。まあ予算出てるから使わなきゃって事情もわからないではないんですけど、公がらみの発注とはいえ代理店間の競争もそれなりにあると思うんですが……(それとも、ないからズルズルなのか?)

trackback URI

http://cu39.s57.xrea.com/diary/20040710_election.trackback


SPAM ロボットを排除するため文字判読テストをお願いしています。画像に書いてある2つの単語を入力してください。単語の間には半角スペースを入れます。