コミケにご興味を持たれたようです

2005/01/28 Fri 05:24

たまたま文藝春秋を手に取ったら、マドリストこと佐藤和歌子の「紀宮様『オタク伝説』を追う」(文藝春秋 2月号)が目に止まったので遅ればせながら立ち読み。噂レベルでは色々聞いてたけど、各方面の証言が列挙されてて具体性が高まってます。文春も「戦後60周年総力特集」号にこの企画通すかよ、というかんじ。面白かったけど。

コミケ参加の打診もしたことがあるとのことだけど、コミケ側も無理してでも受け容れてればオタク批判に対抗する既成事実として使えてたかもしれないのに……ていうか、単純に「コミケ参加経験のある皇族」が誕生していてほしかった。

しばしば必要性が語られるオタクの(象徴的な?)利益代表として、黒田清子さんというのはどうかなぁ。まだトルーパー好きなんだろうか。

Posted at 05:24 | Diary | 0 writebacks | edit
Tagged as: ,

writebacks

trackback URI

http://cu39.s57.xrea.com/diary/20050128_saya.trackback


SPAM ロボットを排除するため文字判読テストをお願いしています。画像に書いてある2つの単語を入力してください。単語の間には半角スペースを入れます。