血液検査

2005/06/13 Mon 12:01

首すじの血管が腫れていて、触ると少し痛みを感じたりしたので病院へ行ったら、血液検査することに。生涯初の体験だったんですが、「検査」という言葉には抗いがたい壮年への流動を感じざるを得ません(どうも勤め人は毎年やるようだけど)。記念または記録として結果をアップ。

生化学検査
検査項目 検査結果(数値) 単位 基準値から見た評価
ALP 220 IU/l ほぼ基準値
AST(GOT) 10 IU/l やや低
ALT(GPT) 7 IU/l やや低
LDH 201 UI/l ほぼ基準値
γ-GTP 25 IU/l ほぼ基準値
CPK 194 IU/l ほぼ基準値
総コレステロール 173 mg/dl ほぼ基準値
クレアチニン 0.8 mg/dl やや低い
CRP (-) 0.1以下 mg/dl ほぼ基準値
血液学検査
白血球数 3.3 *103/μl やや低
赤血球数 487 *104/μl ほぼ基準値
ヘモグロビン 14.9 g/dl ほぼ基準値
ヘマトクリット 43.6 % ほぼ基準値
血小板数 25.4 *104/μl ほぼ基準値

今回出た数字は以上で全て、意図的に秘匿したものはありません。結果、なにも異常なし。特にCRPの結果、炎症反応はないそうで、白血球数・血小板数も異常なし、腎臓・肝臓も同様ということでした。血管の腫れは首のこりなどから来るものだと考えられるので、少し様子を見てみようということになりました。

こうした数値に一喜一憂している人もたくさんおられることと思います。結果的に健康自慢のようですが、私にとって物珍しかっただけの話で、万が一気を害された方がいても他意はありませんので悪しからず。為念。個人的には内臓周辺の脂肪があやしいと感じているので、中性脂肪/LDL-コレステロール/動脈硬化指数も見てみたかったと思うところはあります。なにか出てきてたかも。

Posted at 12:01 | Diary | 0 writebacks | edit
Tagged as:

writebacks

trackback URI

http://cu39.s57.xrea.com/diary/20050613_bloodtest.trackback


SPAM ロボットを排除するため文字判読テストをお願いしています。画像に書いてある2つの単語を入力してください。単語の間には半角スペースを入れます。