女子カーリング予選ばっか見てた

2006/02/19 Sun 06:49

日本では盛り上がりに欠けるという噂の冬季五輪ですが、楽しむコツは日本選手に期待することなくアスリート達のガチ勝負を楽しむ姿勢でいることだというのは一部の人たちに気づかれていることだと思います。

というわけで僕もそんな姿勢でぼーっと見ていたんですが、しかし今日の女子カーリング予選を見てたら普通に「日本人」の姿勢になってましたよ。今日の対カナダ戦、対スウェーデン戦は本当にタフで見応えのある勝負でした。もうアレね、自分より若い女子たちが見せる健気な表情と凛とした眼にね、オッサンは応援せざるを得ないわけですよ。それでソルトレーク銅のカナダを破ったり、世界一のスウェーデンと延長1点差の勝負をしたりね。いや本当に今日のカーリングは面白かった。残りの試合もできる限り見ようと思います。

で、ちょっとカーリングやってみたいなとも思って調べてみたら、神奈川カーリング協会が相模原で定期的に講習をやってるらしい。相模原市って意外とスポーツ環境が整ってるんだなという印象。東京都だと明治神宮スケートセンターか東大和スケートセンターで講習をやってるらしい。どっちにしても少し遠いか……まあでもどうせこのモチベーションは長続きしないので深追いはしない方向で。

Posted at 06:49 | Diary | 0 writebacks | edit
Tagged as: , ,

writebacks

trackback URI

http://cu39.s57.xrea.com/diary/20060219_curling.trackback


SPAM ロボットを排除するため文字判読テストをお願いしています。画像に書いてある2つの単語を入力してください。単語の間には半角スペースを入れます。