「アジア人」の遺伝子の違いを共同研究・日中韓など (いきいき健康@日経 via Orbium)

2004/11/21 Sun 21:01

「アジア人」の遺伝子の違いを共同研究・日中韓など (いきいき健康@日経 via Orbium

アジア諸民族の遺伝的な違いをデータベース化して、かかりやすい疾病や医薬品の効果の多寡を探る手がかりとしようとするプロジェクトが来年からはじまるそうです。

着々とこういうプロジェクトが進んでいきますねー。DNAを扱う人たちが倫理の問題に無頓着なはずはないだろう(と思いたい)けど、このニュースだけを見た印象では「民族」というものを固定的に扱ったり、さらには優位性を主張する根拠となってしまう可能性をはらむなら、それはそれで怖いかんじ。

この問題への配慮に加えて、それぞれが変化してゆくプロセスをどのように取り込んでいくのか、そういう機能についてどういう対応をしてるのかなど、いろいろ気になるニュースではある。

Posted at 21:01 | News | 0 writebacks | edit
Tagged as: ,

writebacks

trackback URI

http://cu39.s57.xrea.com/news/20041121_dnadb.trackback


SPAM ロボットを排除するため文字判読テストをお願いしています。画像に書いてある2つの単語を入力してください。単語の間には半角スペースを入れます。