フジテレビ、ライブドアにマジギレ

2005/02/10 Thu 23:06

2/8(火) ニッポン放送株35%取得 (社長日記 2/8 23:17)
「ライブドア提携考えず」 フジ会長、価格引き上げも (河北新報 2/9 20:33)
フジ日枝会長、業務提携応じない (日刊スポーツ 2/10 00:22)
堀江社長出演の番組、急きょ延期 フジ「視聴率を強化」 (朝日 2/10 03:08)
10日ライブドアが反落、フジの提携否定を嫌気 (2/10 10:43)
ライブドアが反落、ニッポン放送買収はフジテレビへの宣戦布告 (Yahoo!ニュース+テクノバーン 2/10 17:22)
フジテレビがTOB条件を変更--出版へも参入のライブドアは「ありえねー」 (CNET Japan 2/10 19:39)
フジはラ社参入計画に強硬姿勢 (デイリースポーツ 2/10)
(株)フジテレビジョン 株式会社ニッポン放送株式の公開買付条件等の変更等のお知らせ (日経プレスリリース 2/10)
フジテレビ、ニッポン放送子会社化断念 (TBS 2/10 18:50)
フジテレビ、ニッポン放送株のTOB目標引き下げ (産経 2/10 20:40)

面倒なのでこんなもので。今日のニッポン放送株はストップ高の勢いで進んだものの、終了数分前に100万株以上の売り注文が入ったようで、結局ほぼ始値と同じ価格に落ち着きました。Yahoo! の掲示板では「ライブドアが逃げた」とか「フジが冷やした」とか「村上が売り逃げる」とか様々な憶測が飛び交ってます。フジの買い付け価格までにはまだずいぶん距離があるし、フジ側が動いているとも思えないんですが、ライブドアも逃げるにはまだ早いような……まぁフジの取得目標も約半分になったし、いま売ればかなりの利益も確定するしで第三者にとっては絶好かもしれないけど、しかし誰? いずれにせよ、乗っかるほうも色々と忙しいようで。はたから見てるのが一番ラクで、かつ面白いなぁ。

ライブドアはフジに買わせて逃げおおせる選択肢もあるわけですが、そうしてしまっては金銭的利益に還元できない遺恨を残すことになりかねません。かといって、マジギレしてるところに役員を送り込んだりしても少なくとも神経を逆なですることになりそうだし……。

フジ側のコメントとして、日刊スポーツの記事にある「いきなり株からというのは…」という発言が、非常に日本の保守的経営人らしくて微笑ましい。このままぬるま湯の温度を保つべく頑張ってほしいところ。いや皮肉を言いたいわけでも堀江派なわけでもなく、この対立が燃え上がってほしいというだけのことです。まぁそれがもし風呂釜の下にあるのならもう遅いわけだけど。

Posted at 23:06 | News | 0 writebacks | edit
Tagged as:

writebacks

trackback URI

http://cu39.s57.xrea.com/news/20050210_fujitv.trackback


SPAM ロボットを排除するため文字判読テストをお願いしています。画像に書いてある2つの単語を入力してください。単語の間には半角スペースを入れます。