Page 1 / 35 1 2 3 4 5 6 7 8 9 > >>|

スパム対策引き締め中

2006/09/22 Fri 07:41

コメント・トラックバック共にspamがあまりにもひどかったので、条件を引き締めています。

ちょっと前までは同一IPからの連投をメインに制限し、アスキー(英数)のみのコメント・TBリクエストは受け付けていたんですが、その後、異なるremote_addrからほぼ同じ内容のspamが連投される(プロクシ? スパイウェア? remote_addr偽装?)ケースが相次ぎ、制限がほぼ無意味になっていたので、現在はアスキーのみのものも制限することにしました。おかげさまで効果は上がっている模様。

remote_addr偽装を見破る方法が見つかれば解除したいところだけど、時間もあまりなさそうなので、あるいは永遠にこのままかも。まぁまったくと言っていいほどコメントもTBもないのでよかろう。

Color99 さんとspam_blockerプラグインに感謝します。

Permanent Link | Writebacks (0) | Diary | edit
Tagged as: , , ,

taggingプラグイン設置

2006/04/14 Fri 03:30

taggingしてみたかったので、abeさんのtagging plugin 0.04を設置してみました。プラグインはデータファイルがLFのみという前提で組まれていたので、CRLFにも対応してくれるよう手を入れました。とりあえずこんなかんじでしばらく様子見。日本語もいけてるようです。タギング楽しいなぁ。個別ページに行くとTag Cloudも出ますよ!(追記:その後、左メニューに移動しました)

ここをCRLF運用にしてしまったせいで、他のプラグインでも同じような手直しをすることがあって、LFだけで運用しておけばよかったと今さら後悔……最初から新しく作り直してー。まぁPerlでCRLFをLFに一括変換するスクリプトを組めばいいのか。ちょっと考えよう。

だいぶ機能的な面が満足してきたので、いいかげんデザインもいじりたいところだが、時間がない……。

追記:taggingプラグインソース内の、$link_tagと$link_cloudという2つの設定変数の値をblosxomからblosxom_tagsに変更(147行目あたり)。

# Where to link story tags (URLs defined below)
my $link_tag = 'blosxom_tags';

# Where to link tags in the tag cloud (URLs defined below)
my $link_cloud = 'blosxom_tags';

さらに、mod_rewriteを以下のように設定(もうちょっとエレガントにできそうだけど)。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine  on

RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule ^(tags/)(.+)/(.*) $1$2,$3 [N,QSA]
RewriteRule ^(tags)/(.*)$ blosxom.cgi?-$1=$2 [L,QSA]

RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule ^(.*)$ blosxom.cgi/$1 [L,QSA]
</IfModule>

すると、taggingプラグインに対して

?-tags=hoge
?-tags=hoge,foo

という形式ではなく

/tags/hoge
/tags/hoge,foo

という形式でアクセスすることが可能に! データフォルダ直下にtagsというディレクトリさえ作らなければ、categoriesとバッティングすることもありません。強力すぎる……(うっとり)。

追記(4/16):Related Tagsのアンカーに入るURIは、すでに選ばれているタグに該当タグが追加されるように変更(というか改造)。

Permanent Link | Writebacks (0) | Blosxom | 4 users hatena_bookmark | edit
Tagged as: , , ,

Wiki記法プラグイン

2006/04/08 Sat 01:37

今日はあまりにもやる気が出ないのでWiki記法プラグインを作ってました。

yukiwikixプラグイン(公式が消滅してるようなのでリンクなし)も選択肢としてはあったけど、記法を自分で定義したいことと、YukiWikiをインストールするのが冗長な気がしたこともあって自作することに。

とりあえず以下の機能を実装。

  • 段落
  • 強調(ボールドイタリック
    • いまのところYukiWiki互換(日本式)でbとiを使用。でもクォート2つでem、3つでstrongにするかもしれない。
  • リスト(数字あり・なし)
  • リンク
  • PRE(20060408)

ToDoとしては……

  • 引用(blockquote)
  • テーブル(table)
  • 定義リスト(dl, dt, dd)
  • 改行(br)
  • 消去線(text-decoration: line-through)
  • InterWikiName

くらいかな。HTMLタグの扱いなど考えるところも多そうだけど、少しずつ作っていこう。

追記(4/8):preやblockquoteのマークアップは、はてなダイアリー互換にする方向で。とりあえず普通のpre(スーパーpreじゃないほう)だけ実装。

相変わらずTBスパム食らってますな……少し設定を絞るか。まぁいくらチューンしてもイタチごっこなんだろうけど。

追記(4/20):とりあえずToDoにある項目は消去線以外すべて実装済み(4/14時点)。なかなかいいかんじ。あと考えられるのはPukiWikiにあるBR、TABLEのCOLSPAN/ROWSPANと、イメージ、InterWikiName、あとHnも一応つけるべきか……けっこうあるなぁ。

Permanent Link | Writebacks (0) | Diary | edit
Tagged as: , ,

またプラグイン設置

2006/04/05 Wed 11:19

久しぶりにblosxomプラグインを触ったら面白かったので、また改造してみました。

categoriesをkyoさん版に差し替え(いまのところcategory_titleと併用)、さらにtypesterさんのrecentwritebacks_treeをちょこちょこといじって導入。

ん~、プラグイン探しをサボりまくっていたのは失敗だなぁ。非常に快適。これでコメントもトラックバックも(主にスパムだろうけど)見逃さないよ!

追記:あとRaelのwriteback 2003-09-18をuse strictしたり名無し置き換え機能つけたりurlがあるときだけアンカーをつけるようにしたり。

っていうかもうraelity bitesってblosxomじゃなくてTypoで運用されてるのか。なんかちょっと残念。Typo調べてみるか……ウェブでの管理インターフェースとデスクトップクライアントがあるのね。

Permanent Link | Writebacks (0) | Blosxom | edit
Tagged as: ,

category_titleプラグイン

2006/04/02 Sun 23:27

kyoさんのentry_titledate_titleプラグインを参考にして、カテゴリーもtitle要素に入れられるプラグインを書いてみました。ベターな解決がすでに存在するかもしれませんが、一応公開(kyoさんが作ってないのは、わざわざ作るまでもない方法があるから?)。

ファイル名をcategory_titleとしてpluginsディレクトリへ入れて、head.flavourの中に$category_titleを追加してください。$individual_flagを1にすると、個別エントリーを表示する際にもカテゴリーを表示することができます。
DOWNLOAD

追記(4/3):ああ、categoriesで$categories::titleが使えるじゃんorz というわけでまったく意味がありませんでしたとさ。でも個別エントリー表示のときタイトルにカテゴリを入れるかどうかの選択ができる点だけは意味があるかな。

Permanent Link | Writebacks (0) | Blosxom | edit
Tagged as: ,

Page 1 / 35 1 2 3 4 5 6 7 8 9 > >>|